チャレンジ工房ドラステ

店名
チャレンジ工房どらすて

店主お名前
吉田 京子

コロッケの名前
ポテトコロッケ・黒豆コロッケ・れんこんコロッケ・カレーコロッケ
りんごコロッケ・コーンコロッケ・おさつコロッケ・カボチャコロッケ
はんぺんコロッケ・ライスクリームコロッケ・角煮コロッケ・ローズホークメンチ

コロッケの特徴
12種類の多種多様のメニューを揃えており、りんご、紅あづま、江戸崎産カボチャ
茨城県産ブランド豚肉「ローズポーク」など地産地消をベースに商品化している。

味の秘密
地元の有志が集まったお店でスタッフの平均年齢が66歳前後。
各家庭の味が合わさり、かつ昔ながらの味がベースとなっている。

こだわり
地産地消と、新しいアイディア商品開発

お薦めの食べ方
ソースなどをかけずに、そもまま食べて素材の味を楽しむ。
お店からひと言
当初は町おこしで始めたお店ですが、現在はスタッフ(平均年齢66歳)の健康の為と、
  私達の働いてることで、町を元気に明るくしたいと思ってます。
                   

会社概要

会社名 チャレンジ工房ドラステ
住所 茨城県龍ケ崎市上町4839-1
電話番号 0297-62-1008

写真ギャラリー